« バスツアー中止 | トップページ | プールで水中ウオーキング4/23 »

養護学校時代の先輩宅にお邪魔する4/16

バスツアーが中止になり、急きょ国分寺にお住いの桐ヶ丘養護学校時代の新井先輩宅にヘルパーさんと遊びに行きました。
武蔵野線との乗り換え駅の東武東上線の北朝霞駅は、昔の坂戸駅と同じ、今時珍しいエスカレーターで車いす乗ります。上りはともかく高い所からの下りは怖いです。最近、どこかの高齢者が車いす対応でない普通のエスカレーターに車いすで乗って転倒・死亡事故が有ったような記憶が有ります。エスカレーターでは、いちいち駅員を呼んで対応してもらわなければなりません。時間もかかります。エレベーターになんでしなかったのだろう?
新井さんは、重度の脳性まひですがヘルパーさんの助けを得ながら一人暮らしです。普通のアパートにベランダ側に車いす昇降機が設置されています。65歳過ぎていますが介護保険ではなく、障害者支援で月に360時間のヘルパーさんのサポートを受けながら生活されています。国分寺市は障害者に比較的理解が有るそうです。
一昨年の福祉機器展で40年ぶりにお会いしましたが、ゆっくりお話ができませんでした。今回訪問できて、懐かしい話や家族のことや、お子さんやお孫さんの話で盛り上がりました。
P1300230s P1300229s P1300234s P1300238s

|

« バスツアー中止 | トップページ | プールで水中ウオーキング4/23 »

コメント

 ひやぁ~ッ! 車椅子対応ですか
昔の地元駅とは、何年前ですか?

投稿: ゆた | 2018年4月18日 (水) 17時11分

今の駅舎に建て替わる前の少なくとも10年前はエスカレーターで車いす乗降でした。

投稿: てっちゃん | 2018年4月18日 (水) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155954/66621553

この記事へのトラックバック一覧です: 養護学校時代の先輩宅にお邪魔する4/16:

« バスツアー中止 | トップページ | プールで水中ウオーキング4/23 »