« ピオニウォークでの散歩10/20 | トップページ | 東京モーターショウ見に行く10/31 »

普通型電動車いすの判定を受ける10/27

私が使用しているアイシンの簡易型電動車いす6年経過し、更新時期になりました。埼玉県では車いすなどを公費(装具扱い)で購入しようとすると、市役所を通してリハ専(埼玉県総合リハビリテーションセンター)判定を受けなければなりません。判定日は週1しか開催されないし、埼玉県全域から希望者が来ますので、2カ月先の予約になってしまいます。緊急に装具が必要になっても、購入できません。初めて会う医者が個人の状態など把握できるのか、はなはだ疑問です。神奈川県ではかかりつけのリハビリ主治医の判断で購入できました。
同じ簡易型電動車いすに更新する場合は再判定は必要なく、業者から見積書を市役所に出せば購入できるそうですが、私が欲しいのは普通型のWhillのCタイプ。価格は簡易型とほぼ同じです。価格が同じなら型式に関係なく、平坦な鉄道の踏切さえも通過できない電動車いすより、走行性能が良い方を選びたいと思うのは自然だと思います。
市役所はその必要性を認めてくれて、今回の再判定になりました。

なんか「普通型」の判定は厳しいとかで、判定に向けて2週間ぐらい電動車いすを借りて練習するのが一般的だそうだ。私は、普段簡易型に乗っているし、Whillは7月に療護園で30分ぐらい試乗しただけで、判定本番です。
担当PT、OTと場内走ります。クランクありS字あり、坂道あり、線を出ないで回転や、狭い通路の通過など、車の免許試験場みたいな雰囲気です。低速走行は問題ありませんが、慣れてないせいか高速(と言っても時速6km)出した際ぶれるのが気になる程度です。無事に合格判定いただき、年内には新しい電動車いす届く予定です。
P1290399s P1290401s P1290405s P1290407s P1290408s P1290410s P1290411s
P1290416s P1290418s P1290419s P1290420s

|

« ピオニウォークでの散歩10/20 | トップページ | 東京モーターショウ見に行く10/31 »

コメント

 時間の掛かる段取りのようでしたが
無事合格判定いただけて良かったですね。

投稿: ゆた | 2017年10月30日 (月) 16時04分

お優しい付添さんのお陰といえども一発勝負合各さすがです。おめでとうございます。
オープンカーお世話になる時にはご指導よろしくお願いします。
お出かけが続くようですがお気をつけてお出かけください。写真楽しみにしています。

投稿: つま | 2017年10月30日 (月) 19時16分

ゆたさん、つまさん、
最初、市役所に相談に行ったのが5月頃でした。私も電動車いすの判定に簡易型と普通型が有るということ知りませんでした。普通型のWhillにしたいわけをまとめて文書や写真で出しました。市は認めてくれて、今回県の判定になった次第です。判定に落ちたらWhillをあきらめなければならないところでした。
明日は東京モーターショウに電車に乗ってヘルパーさんと行ってきます。

投稿: てっちゃん | 2017年10月31日 (火) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通型電動車いすの判定を受ける10/27:

« ピオニウォークでの散歩10/20 | トップページ | 東京モーターショウ見に行く10/31 »