« 風邪ひいた | トップページ | バーミアン坂戸店 »

移動支援の適用になる

水の中の移動も移動支援の対象になりました。ちょっと良い話です。
一昨日、障害福祉計画策定委員会の傍聴の帰り際、お世話になっている介護事業所の所長と市の職員が話をしている。
介護事業所からヘルパーさんを派遣してもらってのプールの付き添いが、950円/時間と自己負担の高い生活サポート(レスパイト)ではなく、私の所得では自己負担無料の移動支援が適用されるようになった。
現地待ち合わせで、着替えまで含めて1時間半ヘルパーさんにお世話になっている。
一回当たりの実質利用者負担は下記のとおりです。
現状:950(円)×1.5(時間)+200円(ヘルパーの移動費)+200円(私のプール入場料)+200円(ヘルパーのプール入場料)=2,025円
10月より:950(円)×1.5(時間)の利用者負担が無くなり、600円で利用できるようになった。
一歩前進です。
こういう良い話は、どんどんPRしなければおかしい。
市は個人的に伝えるのではなく、「もっと移動支援を使ってください」と市の広報などで周知しろ。
そもそも、傍聴の際に見た資料で、坂戸市の移動支援該当者の一人当たりの平均利用時間が10時間/月なんて少なすぎないか?私は年間10時間位しか利用できなかった。
これからは、日帰り温泉バスツアーなどでも利用できそうです。
日帰りでないとダメなところが曲者です。
家に引きこもっていないで、どんどん旅行しようと思う。

|

« 風邪ひいた | トップページ | バーミアン坂戸店 »

コメント

 ホントッ
どこの行政も宣伝が足りませんね。

投稿: ゆた | 2011年10月17日 (月) 21時07分

ゆたさんも、移動支援を利用して、温泉に入りに行きましょう。
くれぐれも「や」ヘルパーに依頼しないように( ̄▽ ̄)

投稿: てっちゃん | 2011年10月21日 (金) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動支援の適用になる:

« 風邪ひいた | トップページ | バーミアン坂戸店 »