« 自作パソコン完成 | トップページ | 水中リハビリ教室6/16 »

フォトレッスン6/14

P1050026s 火曜日の午後は大東文化大学のオープンカレッジ「実践フォトレッスン」に通っています。
今回で前10回中5回目です。
一眼レフの高級機は重たいし、操作もちょっと大変。大きな三脚の持ち運びは困難です。以前、電動車椅子に大きなカメラを取り付けて、寝たままの姿勢で写真を撮っている人のことはネットで見たことがあります。しかし私はそこまでしようとは思いません。一眼のカメラ買ってもきっとタンスの肥やしになってしまうと思いますので、私は、コンパクトカメラで押し通します。
普段はオートで撮影していますが、今回はマニュアル設定で撮影です。コンパクトカメラでもいろいろと設定できます。電灯モードと言うものが有るんですね。初めて使います。講師の言っていた絞りの数値には設定できませんでしたが、ホワイトバランスとか初めて使う機能です。
P1050034s P1050078s P1050097s P1050111s カーテンを閉めて暗い室内で照明を使って、影をメインにした撮影です。
太陽光モードとは違った写真になりました。
P1050092s_2 ちょっと怪しい雰囲気です。
十分に充電していかなかったので、90枚ほど撮影して電池切れです。

なんか受講生の作品展を開くということで、作品をA4サイズで2点再来週に出さなければならなくなりました。自己主張、訴えることがある写真の選択で頭が痛い。
古いパソコンではダウンロードに時間がかかるし、そもそもA4で印刷を前提に高画質で写真は撮影していない。
写真技術より訴えるもので選びたい。
その前に今回の影の写真の選択もあります。ため息が出ます。

|

« 自作パソコン完成 | トップページ | 水中リハビリ教室6/16 »

コメント

 コンパクトでも いいじゃないか ねッ。
怪しい ^^
影との強調???対象は モデルか なんですか? 

投稿: ゆた | 2011年6月19日 (日) 17時23分

一眼レフと違い、どうしても劣りますが、写真は道具で決まるわけでないと...。
カーテンを閉めて投光器で光を当てて裸のキューピーを取り囲んで何台ものカメラで撮影です。十分に怪しいでしょう。
視覚障害者でもわかるような個々の写真に内容説明文が無くてすいません。

投稿: てっちゃん | 2011年6月20日 (月) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォトレッスン6/14:

« 自作パソコン完成 | トップページ | 水中リハビリ教室6/16 »