« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

26時間

坂障ネットの例会に出席。
例会会場の福祉センター2階に地区の「相談支援センター」が有ります。
なんか、現在認められている移動支援の時間数26時間を増やして欲しいと相談に行ったところ、利用料の自己負担が高いレスパイトを利用すれば良いじゃんという返事だったそうだ。
相談に行った人は、相談者の立場に立って応援してくれるところだと思っていたが、そうじゃなかったと憤慨していた。
私は「移動支援」は、月に40時間付いているが、自力で車を運転して移動できることから、あまり利用していない。
申請したきっかけは、骨折退院後にまだろくに歩行できないのに、150日のリハビリ制限で病院でのリハビリを受けられなくなりました。
浅羽野の公民館に相談センターがあったときに、移動支援を利用してヘルパーさんに歩行練習の見守りを依頼できるということで申請しました。
最初は10時間/月認められました。
翌年最大の40時間/月申請して、そのまま40時間付いていますが、あまり利用したことが無い。
利用できない理由がお天気しだいだからである。
介護事業所では一ヶ月先の予定を立てる。
当日のお天気しだいでキャンセルになります。
一ヶ月先の天気はわからない...。
そんな無責任な利用はできないと...。
現状では年間で10時間程度の利用になっています。
それにしても26時間という半端な認定はなんなんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デイサービス5/25

いつものとおり9時にマッサージを受け、10時過ぎに自宅を出発し10時20分過ぎにさかど療護園デイサービスセンターに到着する。
地元のボランティアグループかたかごによるお楽しみショウが始まっています。
P1040259s P1040223s P1040238s P1040252s 今日は中国の楽器二胡とハーモニカの演奏会です。
遠くからですと二胡の演奏の模様は先っちょしか見えません。
ジュンちゃんお得意のアンコールの掛け声で「ふるさと」です。
P1040235s どういうわけかノリノリのT君。ご機嫌です。

P1040265s P1040260s 昼食は油淋鶏(なんと読むのか知りません)、コンニャクの炒め物、胡麻和え、ご飯に味噌汁、デザートはイチゴです。
美味しくいただきました。
P1040273s 療護園の玄関にツバメの巣があります。
雛は見えただけでも4羽いた。
ツバメの親はいそがしく餌を運んできます。シャッターチャンスはほんの一瞬です。

P1040277s P1040279s P1040280s P1040286s パソコンの組み立て始めました。
手芸や工芸、パズルは苦手な私です。デイサービスで自作パソコン作りです。
初めて作ります。説明書がかなりいいかげんです。CPUを固定する金具がうまく留まらない。上からではなく横から差し込むんですね。女性職員の方が知っている。
無事にマザーボードにCPU、メモリーを取り付ける。説明書にあるはずのグラフィックボードが無い。キットの内容一覧にも無い。きっとマザーボードに付いているんじゃないかと楽観的に考える。
なんとかケースに取り付けることができました。
説明書30ページ中16ページまで完了です。
残りはドライブ、ハードデスク、電源を取り付けて配線するだけですので、次回で組み立て完了できるかもしれません。

P1040288s 千ピースのパズルも順調に進んでいますが、ちょっとした事件が起こりました。
P1040229s 新人君、ちょっと眼を離したすきにパズルわしづかみで口の中へ。
何個か食われてしまったかもしれません(o^-^o)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ノーパソの下に敷く空冷装置

暑くなりました。扇風機を出しました。
ノートパソコンも熱くなっています。
P1040129s P1040130s P1040131s 去年購入したノーパソの下に敷く空冷装置の出番です。おもちゃのような換気扇が三つ付いています。
パソコンも少しは快適になったかしら?

| | コメント (3) | トラックバック (1)

フォト講座参加

P1040123s P1040124s 隣の市にある大東文化大学のオープンカレッジの「実践フォトレッスン」に参加してきました。
事前に車椅子だと伝えていたので、職員は親切に対応してくれました。
参加者17人中、初めての参加者は3人だけで残りの人たちは毎回参加している人たちです。
趣味が高じてかなりのマニアックな方たちで、使っているカメラもニコンのd200とか300とかレンズ一本が何十万もする高級機を使っているみたいです。
110423_172401 私はちょっと高級なコンパクトカメラです。
両手を使わなければならない一眼レフのカメラは苦手です。
講師は、写真はカメラでは決まらないと言いながら、三脚を使えば大丈夫だ?
ちょっと場違いのところに来てしまったか?
コンパクトカメラでおしとうそうか。
娘のカメラを借りようか。娘は「お父さんには操作は無理だ」と言われてしまいました。
P1040125s P1040126s P1040127s ほとんど使っていない、ずーっとしまったきり30年前のペンタックスを引っ張り出しました。
ひどく汚れていて、錆びている。かろうじてシャッターは切れるが、フイルムを入れるところが開かない。使えないだろうなぁ~。
動きのある子供の写真を撮るには、やっぱりコンパクトカメラだ。ということでタンスも肥やしになっていました。

感性を高め、写す人の気持ちが大事だそうだ。連写で何枚でも撮れるけど、簡単には写さない。
写真は文学的要素が必要で、余分なものを切り捨てる。写真は自己表現だそうだ。

次回はいよいよスナップ写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水中リハビリ運動教室申し込み(3回目)

Img001s 市内にっさいにある温水プールで坂戸市と城西大学共同プロジェクト「健康づくり水中リハビリ運動教室が新しい年度に入って第一期が5/26より毎週木曜日全7回1コースで開催される。
参加者募集だそうだ。
2月にも参加して連続で受けられるのか?受けられるそうだ。
プールの水中では、水泳連盟のボランティアが付いて、私の場合、介護事業所からヘルパーさんを派遣してもらわなくても大丈夫だ。
問題は、更衣室からプールに入るまでの衣服の着脱や滑りやすいタイルの上が歩けないこと。温泉の浴場みたいに短距離じゃない。プール備え付けの車椅子を使います。脳性まひの私はこの車椅子こげません。
高齢者及び障害者のための市が主催するリハビリ教室です。「更衣室に入った段階から支援してくれなくちゃおかしい」としつこく伝えて来た。本来は自宅から送迎付じゃないと、重度の障害者は参加できないじゃないか。
今回、ちょっと市の対応が前進した。
「衣服の着脱等でお手伝いが必要な場合は、市職員、坂戸市水泳連盟のボランティアスタッフが可能な範囲で対応させていただきます。ご要望にお応えできない場合もありますのでご了承ください」となった。
私の場合、950円/時間と自己負担が高いレスパイトを利用しなくても、介護事業所からヘルパーさんを派遣してもらわなくてもなんとかなりそうです。
初回だけはどう対応したらよいか見てもらうために、従来通りヘルパーさん派遣してもらい、その後の6回は私一人で参加しようと思います。
一歩前進です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

にぎやかでお出かけです

P1030876s NPO法人いきいき市民連絡会にぎやかでお出かけです。
電話をすると、なんか車両4台でもう定員いっぱいだとの話です。
私はマッサージを受ける関係で15時までに自宅に戻っていなければなりません。
車椅子も乗せていかなければならないので、自分の車で行けます。
10時に「にぎやか」がある泉小学校に集合し、車列を組んで出かけることになった。

P1030790s P1030794s P1030798s P1030845s P1030834s P1030814s 吉見町にある八町湖のウオーキングコース。
一周1,600mで、急傾斜ではありません。
この程度だったら、私の簡易式電動車椅子余裕で走れます。
P1030821s P1030825s P1030826s P1030828s せりを見つけたそうで、今晩のおかずにしっかりと採取です。主婦は、しっかりしています。

P1030865s 東松山市にあるボタンと藤でちょっと有名な神社付属のレストランでバイキングです。
玄関スロープは工事中でトイレまで歩いていくしかありません。
館内はホテルにおいてある車椅子で押してくれました。
P1030851s P1030857s P1030859s P1030864s 一人では絶対に来れないレストランでバイキングのランチです。
皆で食べるランチは話が弾み美味しくいただけます。

P1030866s P1030867s P1030868s P1030874s P1030870s 神社の庭園は、ボタンは終わってしまいましたが、藤が見頃です。藤と美女が絵になります(o^-^o)

P1030880s どこかのデイサービスの団体さんも来ています。GWも過ぎて、庭園の入口まで車が進入できて駐車ができるのが嬉しい。入園料も必要なしです。
14時過ぎ、ここでみんなと別れて帰路につきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自作パソコンのキットを買う

デイサービスでも、今年の目標とかを決めて、評価する。会社員時代は大変悩まされた実績評価と同じようなものがあります。
そんな大げさなものでなくて、昼間、療護園で入浴とゲーム以外やることが無い。
私は、手芸とか工芸とかジグソーパズルはやろうとする気持ちが沸かない。
布ぞうりのキットも買ったけど、ほこりがかぶっています。
「自作パソコンを作る」が今年度のデイサービスの目標としました。
P1030772s P1030784s P1030789s P1030785s 早速パソコンショップで買って来ました。
素人が使う分には十分すぎるスペックです。58,700円でした。
CORE I3 2100キットです。メモリーを4GBにし、PCケースは拡張性が高い大きいのに、電源は壊れやすいとかで高いものに変えました。
パソコンの組み立てなんかチョロイと言っている息子を頼りに、ギブアップ券は、できなかったら息子に助けてもらおうと買いませんでした。
OSはウインドウズ7。OSのインストールの方が大変そうです。
中学生の頃、5球スーパーの真空管ラジオを作りました。それ以来です。
出来たら療護園に寄付しようか。
息子いわく、寄付するんだったら今使っているノーパソの方を寄付しろ。

P1030777s P1030774s P1030775s 近くのがってん寿司でちょっとリッチなランチです。
950円の北海にぎりセット。
セルフのアラ汁は、店員さんが運んでくれました。
生ビールが半額でしたが、ぐっと我慢です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

固定資産税が倍に

固定資産税の納税通知書が届く。
家だけなのに去年の税額のおよそ倍額になって10万円。
市役所に何で倍になったか問い合わせに行った。
新築後3年経過し、誰でも平等な家屋軽減税が無くなったからだそうだ。
豪邸に住んでいるわけじゃない。百㎡弱の質素な家なのに上物だけで10万円はヒドイ。
無理して家を建てるんじゃなかった。
以前住んでいた小田原で、車椅子で生活できる借家を探した。
有るにはあったが、家賃が12万円以上した。
バリアフリーにリフォームする場合は軽減処置があるが、新築の場合は無いというのもおかしな話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームページ開設8周年

私のホームページ2003年5月5日に開設して以来、8年経ちました。
2007年12月に、niftyの無料ホームページ作成サービスサクサク君のサービスが終了し、ブログと掲示板以外更新できなくなりました。
P1030771s 数年前にホームページ作成ソフトを購入し、パソコンにインストールはしたものの取説読んでもよくわからない。現在のトップページのデザインは気に入っています。それを流用したい。昨日一日かけて格闘し、PC画面上はうまくいっているのに、設定が間違っているのか?全く変わりません。長時間パソコンに向かっていたので、今朝は、首、背中が痛くなり、ベッドから自力で起きられませんでした。
坂戸市にパソコンボランティアのグループがあります。以前、例会などにちょっと参加しましたが、ちょっと私にはレベルが高い。私はタグから勉強しようとは思っていない。それよりも便利な道具を利用して情報発信を頻繁にしていくことの方が大事だと思う。タグが理解できればそれにこしたことはないけれど...。
作成ソフトをインストールし直して、再設定した方が良いのかもしれない。
個人のホームページの場合、現在のブログと掲示板だけで十分なんだけど...、それを言ってはおしまいか。
働いているわけではないし、時間はある。ホームページ更新できるようにしよう。

てっちゃんの喫茶室」これからもよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旅行の一番のバリア

P1030585s GW前の話だけど、以前泊まったことのある、信州、長野市の国民宿舎松代荘に泊まってきました。
泉質ではちょっと有名な温泉です。
日帰り入浴者も多く、駐車場は満車で、大型観光バスでも日帰り入浴です。
15時半頃に宿に到着するが、車を止めるところが無くて、広い玄関前に駐車して、「夜駐車場が空いたら移動するから」と言って受付を済ます。
P1030575s P1030579s 大浴場は混雑しているそうで、宿泊者専用の中浴場がお勧めだそうだ。
イモ洗いは嫌だし、写真も撮れないので、今回も大浴場は入れませんでした。大浴場は朝はやっていないので、今回も大浴場は入浴断念です。
この宿の温泉は気に入っています。
P1030570s 食事も、まぁ値段相応です。
生ビールの中ジョッキが小さかった。

この宿には今回利用した狭いツインの部屋の他に、車椅子対応の部屋があります。
この宿に限らず、せっかくそういう部屋が有っても、ネットでは空室情報はわからない。
ジャランネットでもこの部屋の予約はできない。
宿に直接電話しないと空室情報がわからない。
かんぽの宿もそうだ。
また、一人旅では車椅子対応の部屋が利用できないことが多い。
せっかく車椅子対応の部屋があって、なんで利用できないのだ。
今回、空いてないと言われたが、夕食時に車椅子使っているお客は、私しかいなかったぞ。
車椅子対応の部屋の空室情報もネットでわかるようにしてくれと会計のときに要求しましたが、一室しかないからとわけのわからない返事でした。
私の旅行で一番のバリアは、せっかく車椅子対応の部屋があってもソフト面で利用できないこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »