« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

水中リハビリ運動教室参加

朝だけがヘロヘロで腰が痛く自力で起床できないが、日中はパワーが出てきた。昨日は薬が切れてしまったので、片道30分かかる病院へ自力で通院できた。全面復活も近いと思う。
P1020006s P1020129s P1020132s 毎週木曜日は、市内の温水プールに介護事業所からヘルパーさんを派遣してもらいプールでウオーキングをしています。2/10からは、地元の大学と市が提携した全5回の水中リハビリ教室に参加しています。今週で3回目。
一回目は、待ち時間ばかり多くて、講師がなかなか来ない。おいおい、プールに入れないで終わりかよと思いきや11時半頃にやっと来る。12時までの予定を30分延長するとか...。ヘルパーさんを派遣してもらっていますので、急にそんなことを言われても困る。たまたまヘルパーさんも空いていて続けられた。事前の聞き取り調査はそれこそ事前にやって欲しい。
二回目は、前回の反省から講師との面接が済んだら、プールに入って前進と横歩きをするようにとなっていたので、ヘルパーさんとプールに入りウオーキング。しかし参加者、誰も入って来ないでプールサイドでおしゃべりです。私はおしゃべりするために来たわけじゃない。ヘルパーさん派遣のレスパイト自己負担950円/時間かかっている。時間を無駄にはできない。この講習のためのコース貸切は10時半からだそうで係員から10時半に注意を受ける。そんなぁ、出席番号一番の私は、10時には水着に着替えてプールにいる。30分の時間もったいないじゃないか。講習参加者は12時の講習終了後1時まではプールを利用できる。私はヘルパーさんとの契約の関係上、12時20分までに着替え終えていなければなりません。
今回で三回目。リハビリ教室での水中では、地元水泳連盟のボランティアも付く。ケチな話になるが、プールの水中に入っている間はヘルパーさんがいなくてもなんとかなるが、そういうわけにはいかない。
市が主催する高齢者・障害者のためのリハビリ教室なのです。更衣室での着替えの段階から考えなければおかしい。本来は自宅から送迎付きじゃないと重度の障害者参加したくても参加できないじゃないか。療護園の入居者も参加できるぞ。じゅんちゃんが参加できたらにぎやかな、意義のあるリハビリ教室になること間違いない。
P1020148s P1020149s 昼食は隣の餃子製造工場直営店で、餃子・ハーフラーメンセット480円。豆乳杏仁プリン130円も付けました。初めてここで食べたラーメンがまずかったので注文しなかったラーメンですが、今回はそれほどでもありませんでした。最初食べたのはミステイクだったのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無料映画会と電動車椅子の実際走行

P1020159s 日曜日、予約していた地元の新聞販売所主催の「オカンの嫁入り」の無料上映会に出かけて来ました。
こんなとき「移動支援」が受けられたら良いのだが、私が利用する介護事業所は、日曜日ヘルパーさんの余裕が無い。それでなくても、無理を言って毎朝7時半からの起床プラス入浴介護で2週間前から急遽お世話になっている。人間として通院とか入浴とか日常生活を維持していくための介護依頼と違い、私だけそう思っているのかもしれないが、生活を豊かにすることは、だいたい日曜日などに開かれる。ちょっと頼みにくい。利用できる介護事業所をもう一箇所確保しておいた方が良いかな。
車椅子駐車場は一台分しか無いので、もし駐車できなかった場合も考えて、家族に文化会館まで送ってもらいました。
P1020168s 午前の部の席は8割がた埋まりました。介護者付が前提のバリアフリー文化会館内では、主催者側が親切に対応してくれて助かりました。

P1010010s 12月に新しくなった電動車椅子の実走行は、スーパー店内とか療護園以外では寒いのでしていませんでした。
カタログ上は20キロメートル走ると書いてあるが、自宅周辺の外出、実際の道路どの程度走行できるのか把握しておく必要がある。
相変わらず腰が痛いが、小春日和暖かくなったので試すことにした。
映画会の終了後、わが市のメイン通りにあるイタリアンレストランは、スロープは付いているものの玄関がドア。玄関前で一分ぐらい待っていましたが、お客さんも来ないので、入れない。杖は持って来ていないし、腰が痛いので歩けない。
P1020181s 次にちょっと高級な回転寿司のがってん寿司の店の前。美味しいお寿司を食いたくなりました。
療護園の入居者もヘルパーさんと食べに来ます。
段差は無いものの入口はやっぱりドアなんです。入口でウロウロしているとお客さんが来る。お客さんにドアを押さえてもらって店内へ。
P1020170s まずは生ビールで喉を潤します。
P1020173s P1020174s 980円の春の旬にぎり8貫セット。小さいあわび、レモンをかけると動きます。うんんん...、残酷だ。
セットメニューだけじゃ足りない。
P1020175s P1020177s 金目鯛、初カツオ美味しかった。
P1020179s P1020178s 写真で見ると、かわいい魚なのに名前が「おじさん」。淡白で美味しかったです。
お代は、生ビール2杯込みで三千円でした。満足です。
P1020187s 小春日和、梅の花も見頃になりました。
我が家に近い県道の踏み切りは、交通量が多く、アップダウンが激しくて車椅子で一人では怖くて渡れません。
P1020190s P1020189s P1020188s ひとつ先の踏み切りを通ります。県道と反対に交通量と言うか、人通りが少なくて何かあったっら怖い。リハセンでの実地試験、踏み切りでは線路の溝にハマって動けなくなった。実際の踏み切り通過はできました。ちょうど車椅子の前輪がはまりそうな雨水対策の金網が.油断禁物です。夜の通過は危ない。
文化会館→がってん寿司→PCショップ→しまむら→自宅で車椅子のバッテリーがレッドゾーンに入る。
店内ウロウロ分を含めて実走行2時間半か。走行距離は10キロも無いだろうな。
アバウトにどれぐらい走るか解っていないと大変だ。
私の簡易式電動車椅子、新車ですが、自宅から文化会館往復ぐらいの走行能力しかありません。充電に3時間以上かかります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マッサージの同意書書いてくれない

P1000508 訪問マッサージを受けていますが、保険適用に必要な医者の同意書を、一ヶ月に一度定期的に通院していた病院の医者が書いてくれなくなった。
先月受診の際に同意書の用紙を窓口に提出し、書いてくれるように窓口の人に頼んだ。
今まで特に問題なく毎月発行されていたし、今回は受付の人に頼んであるので、医者と直接、同意書の話はしていない。
医者が書いてくれたのは、1月分の同意書だったみたいだ。
先日、同じ病院の整形外科に受診して、会計のときに先月窓口に出して頼んだはずの記入されていない2月分の同意書用紙が返ってきた。マッサージの同意期間がもう過ぎている。
受付:木曜日の主治医の診察日に受診してもらえませんか?
私:体調が悪くて、介護事業所からヘルパーを派遣してもらって来ているのに、勘弁してよ。木曜日は「水中リハビリ」の予定がある。さっき受診した整形の先生に頼めないか?
そもそも体調がよければ病院には来ない。
受付:もう一度先生に頼んでみます。ダメならば連絡します。
病院からは連絡が無かったので、2月分も問題なく処理されたと思っていた。
私の住む地域ではリハビリではちょっと有名な病院だし、病院内にマッサージ室が有った時、マッサージを薦めたのは主治医だぞ。

マッサージ師を派遣している事業所の担当者から電話がある。
この病院の主治医が同意書を書かなくなったそうだ。なんか医師会の方で安易にマッサージの同意書を書くなと通達が出ているみたいです。
他に通院しているところはないか?
同じ病院の整形外科と他には、近所のバリアフリーのクリニックは、去年の夏ごろに胃の具合が悪くなり受診した。
同じ病院の医者では見込みがない。
同意書を書いてもらえないと、明日からのマッサージ受けられない。
クリニックに相談しに行くことにした。
事業所の担当者も同席を許されて、事情を説明、マッサージの同意書を書いてくれることになりました。
脳性まひの筋緊張が強く、首・肩の痛みは辛い。
病院でのリハビリが日数制限で受けられなくなって、マッサージまで受けられなくなったら、どうしたら良いのだ。
療護園の入居者も3人中2人が同意書を書いてもらえなくなって、マッサージを受けられなくなったそうだ。
頚損の人だぞ。
医者は患者の痛みをどう考えているんだ。障害者いじめだ。

| | コメント (29) | トラックバック (0)

通院介護の依頼

先週雪が降ってから、どうも調子悪い。
首や腰が痛くて、トイレで立ち上がれなくなるかもしれない。途中で車運転できなくなるかもしれない。
普段は自力で通院していますが、片道30分ぐらいかかる病院の整形外科を受診のため、無理をしないで、いつもお世話になっている介護事業所に先月の眼科jの検査に引き続き、通院介護を依頼しました。
P4290165 全く歩けないわけではありませんので、P5240184s いつものbBで良いのですが、気を利かせてくれて車椅子のまま乗れる大きいワゴン車で送迎してくれることになりました。
車椅子のまま乗っていると首が辛いので座席に移動します。
通院介護依頼していてやっぱり良かった。
トイレやレントゲン室ではヘルパーさんがいなかったら大変なめにあいました。
日本の洋式トイレなんで低いのだろう。
自宅ではホダカ便座というちょっと座面の高い立ち上がりやすい便座を使っています。
僅かな高さの違いなんだけど、足の筋力が弱っているのかな?立ち上がれなくなるのです。
腰の骨は特に大きな異常はなくて加齢臭じゃなかった、歳相応の骨だそうです。
首肩背中の痛みは、左肩と左の背中の痛みが強い。いつものトリガーポイント注射を打ってもらいました。
先生いわく:雪が降ったときなどは気をつけたほうが良い。
どう気をつけたら良いのだろう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

デイサービス2/9

昨日、朝、雪がちらつきました。この冬の初雪です。積もることはありませんでした。
朝、ベッドから起きようとすると腰が痛くて自力で起きられない。電動ベッドの助けを借りて起きる。ベッドからトイレまで歩こうとするが、腰が痛くて伸びない。腰を痛めそうなことは何もやっていない。
毎週水曜日はデイサービスの日。
普段は自力で車を運転して療護園に行っています。送迎を依頼するかどうか悩む。
朝9時の訪問マッサージを受ければ良くなるかと思いました。
P1010895s コルセットを巻いて行く。
療護園にいつものとおり10時20分過ぎに到着です。
駐車場の路面がぬれているのと、腰がまだ痛いので玄関横付けです。
月二回、水曜日に開催されるかたかごボランティアによるお楽しみショウは始まっています。
P1010898s P1010900s P1010906s P1010910s 今日は、いつものかたかごとは違い、マジックです。
マジックは遠くから見ていても何をやっているのかわからない。
10分ほどで入浴のため途中退場です。
トイレに行く。便器に座ることはできても、便器から立ち上がって車椅子に移れない。
入浴もいつもと状況が違い、立ち上がって方向転換し、入浴用の車椅子に移れない。
悪戦苦闘でした。職員もいつもと違う私にちょっと手を焼きました

P1010912s 昼食は、親子丼、マカロニサラダ、煮浸し、味噌汁にデザートはみかん。
コルセットを少し緩めて食べました。
理容ボランティアの来る日です。
P1010914s P1010916s P1020004s いい女に変身中です。このまま入浴できると嬉しいことですが、翌日か翌々日が入居者の入浴日です。
P1010920s P1010924s P1010929s P1010934s いい男に変身中に機嫌が悪くなりました。多少左右のバランスが悪いけど、まぁイイとしよう。
P1010936s P1010942s P1010945s P1010949s P1010950s P1010965s P1010986s P1010982s 食堂でリラクゼーショングループの入居者と合同のカラオケ大会です。
P1010953s P1010956s P1010963s エンターテーメントじゅんちゃんの爆風スランプの「Runner」大熱唱。
走る走る俺たち♪押さえていないと本当に走り出しそうな勢いです。大絶叫の判定は66点の高得点に満足です。
この機械はどういう基準で点数をだしているんだぁ~。
P1010993s P1010996s P1010999s 3時のおやつタイムです。「アッチッチ乳、肉」のいつもの掛け声の他にグッドタイミングで別の掛け声が...、思わず噴出してしまいました。
帰りはちょっと自力で車を運転するのが厳しい感じです。急遽送迎を依頼し、車は置いて行く事にしました。
翌朝腰の痛みはいくらか改善し、杖つき歩行もできるようになりました。車を取りに行きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

奥武蔵あじさい館に宿泊

温泉ではないけれど、飯能市に埼玉県立の保養施設があります。
先週火曜日の夜に電話をすると、土曜日に車椅子対応の部屋が空いているそうだ。予約は翌日朝8時半からだそうで、予約しました。
息子と娘を引き連れて、泊まって来ました。
隣の市ですが、秩父に通じる山の中に施設があります。雪や渋滞の心配はまずありません。
自宅から意外と遠く、45分です。

P1010790s P1010791s_2 P1010792s_2 P1010804s 山中に突然現れたリゾート施設という感じです。
P1010793s P1010794s P1010795s P1010796s P1010797s P1010798s P1010799s お部屋は一階の車椅子対応の和洋室です。一階に和洋室は3部屋あるみたいです。ベッドはシモンズ製と書いてあるセミダブルベッドですが、ちょっとマットが柔らかすぎる感じです。
お風呂は16時からしか入れません。
P1010807s P1010810s P1010818s 内湯の湯船には階段の他にスロープでも入れます。ちょっと残念だったのが、そのスロープの先の湯船の中に段差がありました。なんでこんなところに段差があるんだ?予想外の湯船の中の段差で手すりにつかまっていなかったら、こけたぞう。
P1010812s また、露天風呂に通じるドアが、すぐに閉まる...ドアが2枚。手で押さえるの辛い。
P1010813s P1010815s 露天風呂への手すりが途中で切れている。
P1010821s 良い点は、洗い場の正面に手すりが付いている点は、助かります。立ち上がりが楽です。
P1010825s P1010823s 打たせ湯が気持ちよかったです。2分ぐらいで止まってしまうので、いちいちスイッチを押しに行かなければならないのが難点です。
P1010827s P1010828s サウナや水風呂もありましたが、入りませんでした。

P1010829s P1010833s P1010839s P1010844s 予約制の家族風呂にも入りました。17時45分から1時間の時間帯しか空いてませんでした。夕食の時間と重なります。
P1010846s P1010847s P1010849s P1010850s この施設の特徴が家族風呂に入浴用の車椅子をぶら下げて入浴できるリフトが設置されています。私がまったく立てない歩けない状態になっても家族が連れてきてくれるかな。
一応リフトの使い方の説明が書かれていましたが、使い慣れていない人が使って大丈夫なのか、不安になります。
湯船のお湯が熱くて、だいぶ水を足しました。
大浴場で十分に入ってきましたので、家族風呂はお試しです。
P1010852s P1010855s 夕食は千円高いちょっと豪華な方で予約しました。揚げ物が冷たくなっていて美味しくなかった。
P1010856s チーズを使った料理が2品。ちょっとしつこい感じがしました。息子はチーズ嫌い。
P1010858s お刺身が小さい。P1010854s あんきもがぱさついています。
P1010885s P1010889s 朝食はバイキングです。
食事と温泉で無いのが難がありましたが、設備はそれなりにバリアフリーで立派です。
一泊二食8,630円/人でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デイサービス2/2

いつものとおり10時20分過ぎにさかど療護園に到着です。
園庭には人が集まっています。
P1010625s P1010631s P1010636s P1010646s P1010652s P1010659s 入居者ゆったりグループとデイサービスグループ合同の節分豆まき大会が、始まっていました。鬼は外。福は内。じゅんちゃんは、この場を盛り上げます。二十歳の私は20個豆を食いましたぁ~。
P1010664s P1010665s デイサービスの利用者の今年の目標が掲示されています。
たくさん外にでる。
古い雑誌を整理していたら、労災の冊子の中で、「ちょっと遠くへ、もっと遠くへ出かけてみませんか?」という旅行会社のキャッチコピーを、目にしました。
高額になる特別な旅行企画ではなく、普通のバスツアーに障害者が気楽に参加できる社会であって欲しい。
P1010666s P1010668s 昼食は、ポークソテー、大根のそぼろ味噌煮、白和え、ご飯、味噌汁にデザートはりんご。
P1010669s 今日は少し機嫌が悪いけど、食後の歯磨きは大事です。
P1010677s P1010683s P1010715s P1010742s 午後は大トランプ大会です。巨大なカードで7並べです。
P1010678s P1010686s P1010705s P1010712s うんんん...、1が2枚に5と11、最初から出すカードが無い。パスです。
P1010722s 5ゲーム中大人の実力で1番一回。
P1010741s 以前実習に来ていた学生がボランティアで来てくれました。
利用者の携帯電話に今から行くとメールが届く。私はてっきり女子学生だと思っていました。
P1010685s P1010740s P1010747s ハマちゃんのサポート受けると最後にババ負けの連鎖です。

療護園で車椅子からベッドなどに移る際に使用する充電式クレーンの紹介です。
価格は約40万円。介護保険でレンタルもあるようです。
P1010758s P1010760s P1010762s P1010763s P1010764s P1010765s P1010766s P1010769s P1010771s P1010774s

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ペアの薬がない

P1010614s 痛いときに飲んでいる痛み止めのロキソニン。
先々週の通院の時に薬局で渡されましたが、家にある古い方から飲んでいました。
痛いときしか飲まない薬です。
古い方の薬を飲み終えて、先々週の薬の袋を空けたら、ギョ。
P1010612s P1010613s いつものロキソニンとペアの胃薬が入っていない。
薬局に電話する。
どうやら医者が処方箋に書き忘れたみたいだ。
病院に電話してもらえるとスムースにことが運びますと...。
病院に電話する。
結局、薬局に再度取りに行くことになった。
今回は薬局に責任ではないので、送ってもらえないみたい。
受け取ったときに確認しなかったのが悪いのですが、薬剤師なんでしょ?と言いたくなります。
処方箋どおりに疑問をもたないで出さないでください。
薬剤師としての、チェック機能はないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告に行ってくる

P1010617s 新しいプリンターで印刷し、確定申告書(源泉徴収された税金の還付申告)できました。
P1010619s 隣の市にある税務署の行ってきました。
P1010621s まだ、一般の自営業者の申告時期には早いのですが、駐車場は9割は埋まっている。
PCが使えない高齢者が多く、相談すると気の遠くなるぐらい待たされるみたいです。
私は一応申告書は作成してきているので、空いている「作成済み窓口」に行きました。
職員:計算書の控えは無いのか?
私:国税庁の確定申告作成サイトで作成し、印刷で出てきたのはコレだけだ。
配当金計算書の原本は持ってきたけれど、添付しなくても良いみたいで返してくれました。
税務署も書類が多くなるのは困るみたいです。
職員:ちゃんと保管しておいてください。
私は念のためにコピーはとっておいたけど原本は必要ないみたいです。
ものの5分で確定申告は終了しました。
7万円ぐらい所得税が戻ってくるみたいです。
P1010623s P1010624s 帰りは、日高屋で遅い昼食のシンプルな醤油ラーメン290円を注文する。
煮干だしのあっさりラーメンでスープが飲める、美味しかったです。去年も税務署帰りはこのラーメン屋で昼食を食べました。

無事に国民の務めの確定申告してきました。ほっ...。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »