« 市報に載る | トップページ | 信州の宿の予約をちゅうちょする »

医療費控除に該当する

普段、病院へはマイカーを運転して自力で通院していますが、半年に一度は受けた方が良いと医者から勧められている「サンドウ検査」は、検査後3時間ぐらい、やたらと視界がチカチカして車の運転や車椅子の操作ができません。
来週、この検査を受けようと、お世話になっている介護事業所に連絡し、通院介助をお願いしました。
病院内の介助は身体介護が認められていますが、病院への往復移動は、タクシーよりは安いけれど、利用者負担の高い生活サポートのレスパイト制度を利用します。
もうすぐ、確定申告の時期になります。
先日、市役所の税務課にちょっと確認の意味で相談した。
窓口では、介護保険とは違い、障害者福祉制度を利用しての交通費は医療費控除には該当しないと言われましたが、先日手紙が来て該当するらしい。他のレスパイト利用と層別した領収書が必要だと書いてある。
働いていたときと比べ大幅に減った私の収入。
去年の源泉徴収された所得では、住民税が課税される125万円には遠く及ばないので、医療費控除の心配は必要ないか...。
デイサービスでの入浴料が、別途1回三百何十円かかっているけれど、これは医療費控除の対象にはならないのかな?働いていた時とは違い、収入の少ない私にとって余計な心配か...。

|

« 市報に載る | トップページ | 信州の宿の予約をちゅうちょする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医療費控除に該当する:

« 市報に載る | トップページ | 信州の宿の予約をちゅうちょする »