« 桜が咲いた | トップページ | 那須塩原温泉に入る »

ふるさとの湯に入る

二月末で入浴介護から脱して、一ヶ月経ちました。自宅では自力で入浴できるようになりました。
P1080121s P1080124s P1080125s P1080126s 自宅から五百メートルほどの高麗川沿いに、一応温泉の「ふるさとの湯」があります。
五年ぐらい前にオープンした民間の温泉施設です。隣の市や町の国保加入者には、一回二百円の補助がありますが、地元の住民には補助がありません。おかしな話です。
体調が悪くなり、一年前に行ったきり、ポイントカードは半年で失効するみたいですが、期間の定めが無いビール券が4杯分残っている。
ビール券使わないともったいない。今週末に、ネットで知り合ったすーさん達と、那須塩原温泉でオフ会の予定です。その予行演習をかねて、近くの温泉でチャレンジです。
P1080117s P1080118s P1080120s P1080123s この施設に行くまでが大変です。ビールを飲みたいのでよたつき杖歩行で歩いて行きます。私の簡易式電動車椅子では傾斜が急だし、段差はあるし、危険で走行できません。私の後ろから来る車が、私の横を通り抜けるときは、全車一時停止です。
P1080127s 施設内は、意外とバリアフリーです。行こうと思えば、車椅子で浴室まで行ける。十分とは言えないけれど、手すりが壁面にも付いている。洗い場に介護者がいなければ使えないが介護用の椅子も用意してある。一番ありがたいのが、床がツルツルのタイルではなくて、滑りにくいデコボコとした床の素材でできています。露天風呂は滑りやすいそうで、今回はあきらめました。慎重に歩けば、なんとか一人でも内風呂に入れます。
お気に入りが、ストロングジェットバスです。強力な気泡が背中に当たります。バスの中の手すりにしっかりとつかまっていないと、押し流されそうです。肩や首のコリも改善しそうです。
P1080129s P1080132s 湯上りのビールは美味い。「ふるさと御前」800円も食べました。
帰りは妻に迎えに来てもらい、無事に帰宅することができました。

|

« 桜が咲いた | トップページ | 那須塩原温泉に入る »

コメント

 タイトル読んで、てっちゃんの生まれ故郷での温泉かと思いました(笑)
ビール券が無駄にならずによかったですね。
ジェット湯の噴射でお肉が揺れませんでしたか?

投稿: ゆた | 2010年4月 8日 (木) 15時57分

ビール券残り4枚中、2枚使いました。また、近いうちに行こうかと思います。
一年ぶりに行くと、入浴料金が600円から650円に値上げされてました。月に5日設定されているサービスデイは550円で入れます。こういうところにこそ行政からの補助があって良いと思います。
強めのジェット噴射で、お肉はメチャ揺れでした。

投稿: てっちゃん | 2010年4月 9日 (金) 11時25分

てっちゃん今晩は。
体調良さそうですね、安心致しました。
お酒は私より強いみたいですね。

お会い出来るのを楽しみにしています。
お気をつけてお出かけ下さい。
其れでは現地でお会いしましょうね。

投稿: す~さん | 2010年4月 9日 (金) 21時33分

す~さん、おはようございます。
那須塩原まで160km。久しぶりの長距離運転です。
今年は、どんどん温泉巡りを楽しみたいと思います。
手をお借りします。
よろしくお願いします。

投稿: てっちゃん | 2010年4月10日 (土) 06時58分

お久しぶりです、てっちゃん♪
介護なしの入浴落ち着いてはいれますよネ(#^.^#)
ネット友でのオフ会♪ 今から楽しみですネ(^^♪ルンルン(^^♪

投稿: みー | 2010年4月12日 (月) 13時03分

みーちゃん、こんにちは。
時間を気にしないで入浴できることは、幸せです。
いきなりレトロな温泉巡りでした。
思い切って出かれば、なんとかなるものです。
障害者とかボランティアとか全く関係ない温泉同好会ですが、参加者がたくさん手助けしてくれました。
出会いは大事にしていきたいと思います。

投稿: てっちゃん | 2010年4月15日 (木) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふるさとの湯に入る:

« 桜が咲いた | トップページ | 那須塩原温泉に入る »