« リハビリ開始 | トップページ | 賞味期限 »

頚椎の変形

一昨日病院に行ったとき、時間がなくて、首の写真を取れなかったので、今日病院に行った。

どうも、この病院、時間に関してルーズで困った。

一昨日は、午前中に行ったら混んでいたので、今日は午後に行った。

診察開始が2時45分と書いてあるのに、始まったのが3時半。

5時半に入浴介護のヘルパーさんが来るので気がきでない。

首のレントゲン写真を見た医者は、「3番から6番にかけて間隔が狭いし変形している。これでは痛いはずだ」。

私:それは、わかっています。中高年の脳性まひ大半がそうなるし、まだ私は、軽いほうだ。過去に、首の牽引やマッサージを受けてきたけど、あまり効かなかった。オーストラリアマニュアルセラピーの徒手療法で治療を受けたい。

医者:初めて聞く治療法だ。リハビリの指示書にはそう書いとく。

リハビリ室に連れて行かれると、一昨日は、足の指示書で今日は首の指示書。

PTと事務方が混乱している。

事務方:足と首一度にリハビリを受けることは、保険で認められていない。

私:足のほうを先にやって、歩けるようになってからで首の方はその後で良い。

今日のリハビリもマットの上だけで終わってしまった。

私としては、どんどん歩く練習をしたいのだけど...。

前もって、ヘルパーが来るので病院を出たい時間を言っておいたのに...。

会計でも待たされて...。

会計明日でも良いか?

「ちょっと待ってって」のちょっと。

1分なのか、15分なのか個人差がある。

案の定、退勤の時間にぶつかり道が渋滞。

ぎりぎりヘルパーさんが来る時間に間に合った。

ちょっとこの病院は、私の性格には合わないのかもしれない。

|

« リハビリ開始 | トップページ | 賞味期限 »

コメント

首だいじょうぶですか?ヘルパーを入れての生活、時間を守ってもらえないと大変

投稿: みゆきちゃん | 2007年3月30日 (金) 05時37分

みゆきちゃん、こんにちは。
首は相変わらず鈍痛が続いています。
発作的な激しい痛みが出ないで、なんとかこの冬乗り越えました。
そうですね。私ひとりならいいんですが、ヘルパー来ますので、時間にルーズだと困ります。

投稿: てっちゃん | 2007年3月30日 (金) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頚椎の変形:

« リハビリ開始 | トップページ | 賞味期限 »