« 車庫証明の申請 | トップページ | 湘南ナンバーさようなら »

生活サポート事業利用票の更新手続き

前住んでいた自治体では無かった障害者支援制度で、引越し先の自治体では有る制度の更新手続きの連絡書が市役所から届く。

県外から来たので、最初連絡書を読んでも、主語と言うか目的がわからなかった。

市役所で確認すると「障害児・者生活サポート事業(レスパイトサービス)」の利用票の更新だそうだ。

内容:障害者やその家族の生活を支えるために、個々の生活にあった多様なサービスを提供している民間団体の介護を利用する事業で、年間150時間を限度に自己負担950円/時間です。

市側の説明では、支援費制度より融通の利いた利用ができるそうだ。

いくら融通が利いても、950円/時間の自己負担が払える障害者何人いるのか?

支援費制度をもっと融通の利いた制度に変えていく必要があると思います。

タクシーの初乗り料金を補助してくれるチケットも、私には利用する機会もまず無いだろうな。

ガソリン代の補助制度もあるけれど、これもまた、所得制限で受けられない。

私には利用できない制度ばかりではないか。

|

« 車庫証明の申請 | トップページ | 湘南ナンバーさようなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生活サポート事業利用票の更新手続き:

» 情報起業最速成功プロジェクト [情報起業]
実践して50万稼げなかったら全額返金 [続きを読む]

受信: 2007年3月 6日 (火) 20時49分

« 車庫証明の申請 | トップページ | 湘南ナンバーさようなら »