« 鮮魚 | トップページ | 娘の足のケガ »

医療費控除

確定申告の準備をしなければならない時期になってきた。

市報に介護保険を利用した介護サービスの自己負担分が医療費控除に該当する書いてある。

障害者「自立支援」法での支援費を利用した介護サービスの自己負担分は、医療費控除の対象にならないのか?

去年、週1回の入浴+昼食+リハビリのデイサービスとデイサービスの日以外の毎日、入浴介護のヘルパーさんに来てもらっての30分の入浴介護を受けていた。

市報を見ても、国税庁のHPを見ても「介護保険を利用したうんぬん」と書いてある。

介護保険しか介護が存在しないのか?

市役所の税務課に行き、聞いてみた。

①支援費での介護サービスの1割の自己負担は、医療費控除の対象になる。

②デイサービスでの給食費も医療費控除の対象になる。

と、担当者が税務署に確認し、答えてくれた。

②は病院での入院の食事は医療費控除の対象外なので意外だった。

医療費の還付申告は、前々からやっていた。

きっかけは、若い頃共働きで、子供2人保育園に預けて働いていた。

その当時、私は銀行の嘱託採用で働いて、給料は手取り9万円ぐらいだった。

保育料が8万円を超えていた。

その原因が所得税だった。

以後、医療費も正しく還付申告をし、保育料の軽減を計るようにした。

10万円を超えた部分しか医療費控除にならない。

おかしいと思う。

千円、2千円の領収書を集めて、領収書の無い交通費も集計し一覧表を作って申告に臨みます。

介護事業所が発行した領収書、判が押されてない。

領収書が見当たらない月もある。

医療費控除に該当するとは思っていなかったので、気にしていなかった。

介護事業所に連絡し、なんとかしよう。

このような努力をしても、10万円の足切りがあるので、2万円ぐらいの減税にしかならないだろうな。

|

« 鮮魚 | トップページ | 娘の足のケガ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155954/13568070

この記事へのトラックバック一覧です: 医療費控除:

» 介護とは? [メディカル・ヒッピー]
介護とは、日常生活に支障のある高齢者や病人、障害者等の、生活上の世話・支援をすることです。介護福祉士や、ケアワーカー、ケアマネージャー(介護支援専門員)ホームヘルパー等も、最近注目の職業・資格として、耳にすることも多くなりました。 [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 13時58分

» 医療保険:介護保険 [教育相談:悩み相談:子育てのコツ]
医療保険の中でも、介護保険は今、大変な注目を集めています。団塊の世代の引退に伴って、医療保険(特に介護保険)は、益々そのニーズが高まるでしょう。介護保険(医療保険)には、所定の要介護状態になると、以後の保険料の支払が不要になる介護保険(医療保険)もあり...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 21時57分

» FX必勝法 [FX必勝法]
[続きを読む]

受信: 2007年2月11日 (日) 12時20分

« 鮮魚 | トップページ | 娘の足のケガ »