« 入浴介助 | トップページ | 休職の奨め »

電動車椅子を自費で買う

首、肩、腕が痛くてしょうがない。今日も会社を休む。
首が痛いと考えることも苦痛になるし、頭も痛くなる。会社に行っても仕事にならない。

手動式の車椅子は医者からの勧めで新しくなるが、電動と同時には公費助成の対象にならない。車椅子を新しくしようとした3月頃は、まだ本格的に車椅子に乗っていなかったので、まだ、こぐパワーは十分にあったが、72キロの体重と車椅子10キロの計82キロ引きずるわけなので肩や腕の負担があまりにも大きく、限界を超えてしまったようだ。脳性まひには所詮手動式車椅子を長期にわたってこぎ続けるのは無理がある。こんなことになるのだったら電動車椅子で公費助成を申請してたのに、あとの祭りです。当然、電動車椅子の方が値段が高い。

仕事をまだ続けなければならないので、思い切って自費で電動車椅子を購入することにした。
狭い事務所でも使えるためには、全部電動操作では、脳性まひでは微妙なスチック操作は困難なので、手動操作もできる、アイシン精機の「タオライト2」にした。

楽天市場で2千円のポイント分も引いて331,000円であった。もっと安くならないか、市内の介護用品店に行った。結局同額で買うことになった。今週中には届くようだ。
今度は、23キロと車椅子の重さが倍以上になるので、車への積み下ろしが大変になる。

|

« 入浴介助 | トップページ | 休職の奨め »

日記帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電動車椅子を自費で買う:

« 入浴介助 | トップページ | 休職の奨め »